ガパオライス

渋谷で食べれない料理はない、と言えるほどこの辺の食文化は豊かだ。

半径3キロ徒歩圏内に、あらゆる国の料理を楽しめる。インド、ベトナム、インドネシア、中華、韓国、タイ、シンガポール、トルコ、イングランド、アメリカン、イタリアン、そしてどこの国かわからないものまで。新生したパルコには、虫も食える米とサーカスが入った。

日本食を見ても、沖縄料理、京料理、九州、下関のふぐ、秋田料理、江戸前寿司と、北から南までだいたい揃っている。

肝心の味は、日本食に関しては上から下までレンジが広いが、エスニックやアジアン料理に関してはネイティブが厨房を回していたりするので、現地で食うのと遜色ない。

東京の街にいくつか住んできたが、その中でも渋谷界隈は特にバラエティに富んでいると感じる。

世界的に見てもこれだけ食レベルが高い街は他に見つからない。

これだけが東京に住む理由だし、東京に住む目的は正直これくらいしかない。と言ったら言い過ぎか。

最近はガパオ。

ガパオライス

もともとテイクアウェイをやってる店が多いので、コロナになっても違和感がないどころか、ますます繁盛しているように見える。

ただ、影響を受けて店じまいをしているところがあるのも確かで、かつ政府が10時まで営業を謳うものだから、飲食店の縮小は加速している。

食のサラダボールのような文化を失うのは、経済縮小以上に悲しい。

経済はいずれ戻るが、失った文化は二度と戻らない。

テーブルトップ

さて、2枚のガパオの写真、どんだけガパオ食ってんだって話しだが、どちらが写真的だろうか。

答えは2枚目。

1枚目は、余計なものを排除して、角度を決め込んで撮影した写真。こういうのをセットアップ写真という。

よりインスタグラム的だし、バエルと言われるのはこのような写真だ。それを突き詰めるとエディトリアルや広告写真になる。

2枚目は余計なものが写っている。スマホにPC、買ってきたビニールの袋、これからまさに食べようとするために置かれたスプーン。水平も角度もとれていない。偶然対角線構図に近くなってはいるが。

写真のリアリティというのは、作り込んだものよりも、その場にある景色をそのまま写し取ったものに宿ると言われる。写真の現場性。

撮影者の意図なしに写り込んでしまったものを、ロラン・バルトはプンクトゥムと呼んだ。上記の写真ではガパオを狙ったにも関わらず写り込んでしまった、PC、スマホ、ビニールに当たる。

この写り込んでしまった、という感覚が、写真的なものであるし、写真を魅力的にするものだ。

テーブルトップ写真の作法については、僕の完成度の低い写真よりも、スティーブン・ショアや、エグルストンという巨匠たちに学ぶのが手っ取り早い。

さあ、今日もガパオ買いに行こう。

ノートで「写真生活」連載中。

twitter : @tokimarutanaka
instagram : @tokimarutanaka
note : Tokimaru
store : TOKIMARU ONLINE
YouTube : Tokimaru Tanaka

Binanceの進化

撮影前に走ろうかと思っていたら、朝から雨。

クリプト界隈が盛り上がっており、Binanceを触っています。

2年前のちょうどバブル期に、クリプトの話題はいくつかブログにも書きました。

落合陽一氏がReadyforでビットコイン寄付受付開始
coincheck、ZaifからNEM(XEM)をNanoWalletに送って安全に保管する
イーサリアムの拡張可能性
ビットコインの買い方

当時やっていた方は色々懐かしいと思います。

あれから早2年。当時予想されていたことが、当たっていること外れていることもあり。バブルも弾け、流出事件や、ハッキングなどいろいろありましたが、ブロックチェーンのテクノロジーは今も裏で粛々と進化し続けています。

結果として既にビットコインでモノが買えたり、電気ガス等の公共料金を支払いできるサービスが始まっています。

キャッシュレス化と相まっていますが、生活に表出してくるかこないかのところで、マス層にはまだまだ浸透していない状況です。

バブルのあの頃

2017年頃は、海外取引所がメインで、国内と言えば上記で書いているZaifかCoincheck くらいしか使えるところがありませんでした。

その後ビットフライヤーや、DMM、GMO、SBIなどが参加し、今は複数が乱立している状態。ザイフはフィスコに買収され、コインチェックはマネックス傘下となりました。セキュリティは強化されていますが、資本力や企業体力は様々です。

使うにあたりサイトやアプリのUXは非常に重要で、国内ではビットフライヤーとコインチェックの二択。他は内部留保(預かり資産)以上に営業利益が出ていたり、詳しくは言えませんが怪しい経営が数字的に読み取れるところもあります。

バイナンスとは

そんな中、圧倒的に使いやすくなっていると感じたのがバイナンスです。

バイナンスは上海に本社を持つ企業ですが、EU諸国に移籍を予定しています。2017年設立で、世界的に有名な取引所で規模が桁違いで、これまで何度か凍結やGOXされたりしていますが、顧客に対しては100%保証しています。

セキュリティも強化されていて、トランザクション処理スピードも早い。

そして何より手数料が安いこと。国内は5%~10%かかりますが、バイナンス含め海外は0.1%ほどです。これはトレーダー等には特に有利で、海外しか選択肢が無いという状況です。

ただ、日本国内では金融庁の許可を得ることが法律的に必要になっているので、国内の取引所が推奨されています。これは日本にいながら海外の銀行口座を所有するのが難しいのと同じようなことです。

使うことは違法にはなりませんが、脱税は違法です。どの取引所で合っても差益による儲けが出た場合は税金の支払いは義務となりますのでご注意を。

ちなみに今年はDeFiという分散型金融システムが活発になっています。進歩早すぎてしばらく追っていないと、すぐについていけなくなります。。

イーロン・マスクが宇宙で金を採掘する

ネタ的ですが、最近はこれも話題になっていました。

Geminiという取引所のウィンクルボス兄弟という双子がいるのですが、彼らはハーバード時代にウェイスブックのアイデアをマーク・ザッカーバーグに持ちかけた人たちです。フェイスブックの本当の生みの親。

その二人が、セレブのDavid Portnoyに対して

「イーロン・マスクが宇宙で金を採掘して金の供給量は変わる。ビットコインの供給量は(この宇宙で)変わらない。どっちを選ぶ?」

と言って、Davidは、その場でビットコインを購入しています笑

笑えるんですが、これは将来笑い話にならないかもなと個人的には思っています。イーロン・マスク率いるスペースXはこの間大気圏外の有人飛行を成功させたばかり。数年内に火星に人類を送り込むでしょう。

これから再び来るクリプトバブルに向けて、口座だけでも作っておくと少し先の未来に行けるかもしれません。ただしビットコインの購入や保管は自己責任で。一瞬でゴミになり、凍結、というリスクは今でも少なからずあるということです。

バイナンスで口座開設

バイナンスの口座開設リンク貼っておきます。

このブログは写真やカメラ、ミニマリズムネタなどを中心に書いている雑記ブログですので、あまりクリプト系の読者はいないのですが、もし反応良ければ登録方法や使い方もまとめてみようと思います。

それでは良いクリプトライフを。

ノートで「写真生活」連載中。

twitter : @tokimarutanaka
instagram : @tokimarutanaka
note : Tokimaru
store : TOKIMARU ONLINE
YouTube : Tokimaru Tanaka

思いついたら、栃木

Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm

生まれてこのかた、栃木に行こうと思ったことはないです。

Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm

人がどんな時に、栃木に行こうと思うのかもわからない。こう言うと栃木県民にとても失礼に聞こえるかもしれないけれど。(栃木出身の友人は東京に何人かいて、餃子とかをお土産にもらったことがある。とてもいいヤツだ)

Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm

しかし7月の終わり、今にも雨が振りそうな朝に、栃木に行こうと思いついた。

Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm

人が栃木に行こうと思う時は、自粛中の今にも雨が振りそうな夏の日の朝なのかもしれない。

Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm

気がつけば栃木行きの特急列車に乗っていた。

Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm

列車の中で栃木について調べていたら、「夕顔ラーメン」というご当地ラーメンがあるらしいことに行き当たった。

Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm

グーグルがはじき出したその写真を見て、旅の目的は決まった。写真を撮っているくせに、すぐに写真に影響される、写真に弱いやつなのだ。

Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm

夕顔ラーメンはその名の通り、夕顔が原料として作られるらしい。かんぴょうの原料は夕顔の果実だということだが、夕顔の果実というものがどういうものか想像もできなかった。

Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm

栃木県は日本のかんぴょう生産の8割以上を占めている。そのかんぴょうの原料は夕顔の果実である。夕顔ラーメンの麺は、夕顔の果実の粉を練り込んで作られており、喉越しと食感の良さが特徴となっている

夕顔ラーメン wikipedia
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm

駅から少し歩いたところにある「長栄軒」に入った。観光客らしき客が他にも数組、テーブルに座っていた。コロナ対策としてテーブルは向かい合って座れないようになっていた。だから片側にみんなが同じ方向を向いて座り、ラーメンを啜っていた。その光景は僕を奇妙な気持ちにさせた。

夕顔ラーメンセット, 長栄軒, 栃木 2020 iPhoneXS
夕顔ラーメンセット, 長栄軒, 栃木 2020 iPhoneXS

情報どおり、夕顔の果実を練り込まれた麺の”のどごし”はつるっつるだった。一般的な玉子麺、うどんや蕎麦とも、素麺とも異なる食感で、今まで食べた地球上の全ての麺類ののどごしを遥かに超越していた。

Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm

チャーハンは少し甘めだったけど、全体的においしかったです。

Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm

たぶんしばらくは栃木を訪れることはないだろう。

Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm

だけど今後の人生で、自粛中の今にも雨が振りそうな夏の日の朝は、夕顔ラーメンのことを考えるかもしれない。

Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm
Tochigi 2020, LeicaM10-D, Summicron 35mm

twitter : @tokimarutanaka
instagram : @tokimarutanaka
note : Tokimaru
store : TOKIMARU ONLINE