カメラを持たずに7つの持ち物で旅してみる(ショート編)

福岡にいる。

前回のエントリーで書いたように、ラーメンを食べにきた。目的は到着してすぐに達成された。空港から近い「いっぷくラーメン」にチェックイン。至高のとんこつ。なぜか替玉の方がキレ味がよく、とても美味しかった。

今回の旅の持ち物はこちら。

あえてカメラを持たないスタイルで来てみた。おそらくこれまでの宿泊を伴う旅で、最軽量。

写真に写っているもの+こちらを撮影したiPhoneXSで全て。

数えるほどでもないが、一応リストしてみる。(右から)
ライトニングケーブル
Air Pods Pro
UV入りリップクリーム
ロート目薬
・薬とサプリとフロス
・現金少々とクレジットカード
・iPhoneXS

合計7つ。着替えはもちろんなし。
たぶん、究極的にはこれだけで人は生きれる。

薬は怪しいものではなくて、花粉症のアレグラビタミンCと最近試しているNMN。ニコチンアミドモノヌクレオチドというもので、体内で生成される抗老化作用物質。30代以降はこの物質の生成が減少することにより老化が進む。食物からもとることができるがブロッコリー200個分みたいな数が必要になる。発見されてから年数と実験が伴っていないので、効果は不明。怪しいといえば怪しいか。数年前は高価だったが、最近はメーカーも増えて割と安価に手に入るようになってきた。

僕はサプリストではないので、サプリの効果を期待しないし過信はしない。同じものを決めて飲み続けることもない。昨年はビタミンDを飲んでいたので、今年はビタミンCとNMNでも飲んでみるか、という感じ。調子が良ければ続ける。

ひとつだけ10代の頃に地元の皮膚科医に進められて、アトピー性皮膚炎を完治させたサプリがあって、青汁みたいに普遍的なものだけれど、信頼しているものがある。何事も自分の身体で試さないとわからない。

登山(ウルトラライト)の技術を流用するかたちで、薬のアルミ部分を極限まではさみで削ったり、フロスはケースごとではなくて必要な分だけ出して丸めて持参してみた。こうすることでわずかながらも軽量化され、全てポケットに収めることができる。職質された時の出しづらさというか、見た目はなんだか怪しくなるんだけど。

ラーメン目的で行ったのだけど、幸運にもルーフトップの大浴場と、太宰府の美味しいスイーツにも出会えたので良かったです。何も決めずに、行き当たりばったりの誤配を楽しむ。修学旅行のように計画性とイベントぎっしりの旅も好きだけど、ノープランのラフな旅も好きみたいです。

旅の持ち物ネタは過去に何度も書いてるんだけど↓
ミニマリストの旅の持ち物まとめ

今見返してみると、多いな。。

もうリュックも背負えない身体になってしまいそうな自分が怖いです。

twitter : @tokimarutanaka
instagram : @tokimarutanaka
note : Tokimaru
store : TOKIMARU ONLINE