まとめ買いと忘年会の狂気

キンドルフェアなるものに釣られて、5冊をまとめ買いした。アマゾンはユーザーに合わせて価格を常時調整したり特別セールをしかけたりしてくるので、おそらくまとめ買いしたところで普通に買うのとさほど変わらないのだが、イベント事にはとりあえず乗っておくというのがこの季節感の薄い世界においては案外大事なのかもしれないと思うようになった。東京に戻り、人の多さに疲弊しながら年の瀬に向けて走っている。昨年までの忘年会禁止の雰囲気は嘘だったかのように、今年はどこも賑わっていて予約が取れない。久々にモデル事務所の担当や、制作会社の友人から誘いが来たりして、いくつか参加の返事をしてスケジュールをある程度埋めたら、あとはもう全て断るようにした。20代の頃なんかは呼ばれた飲み会に全て行っていて、一日に2件3件と忘年会をはしごしたりしていたが、あの狂気は一体何だったのだろうと今では思う。