Categories
Minimalism

冷蔵庫なしで夏を越える

こんにちは、ときまるです。

あれやこれやしていうるうちに9月になりました。5月に冷蔵庫を捨てて早4ヶ月。冷蔵庫なしで無事に夏を越えることができてほっとしています。

食中毒にもならず、体調も変わらず。減ったのは電気代と、深夜のサーモスタットの音だけで、他に問題という問題は見当たりませんでした。

人間というのは環境によって行動が変わるということと、環境に順応する力があることを実感しました。冷やすものが無いと、それに合わせたふるまいをするしかありません。

朝昼はもともと外で食べることが多かったのですんなりいけました。

たまに自炊する際の食材はこんな感じに保存しています。

Vegetable
食材

はい。保存というか、床に放置ですね。

ここから食べたいものを選んで調理します。冷蔵庫の中からごそごそ選ぶよりも、なんとなく貴族感が持てました。
「今日はどいつを食べてやろうか」貴族感を持てることは普通に生活していてそんなにないと思います。久々の貴族感でした。

たまたまこの場面に来客した友人は「わぁー田舎の野菜売り場みたい♡」と少し楽しそうでした。心の中では馬鹿にしていたのかもしれませんが。

野菜売り場。渋谷ですけど。

まあ、たしかに。

というかほぼ同じですね。野菜売り場ということにしておきます。

9月に入りましたがまだまだ暑いので油断はできないですが、ひとまず山場は超えたということで、報告させていただきました。

これからは自信をもって、役所の書類や、履歴書に、冷蔵庫が無いことを明記していこうと思います。

配偶者、なし

同居人、なし

冷蔵庫、なし。

みなさまも良き冷蔵庫なしライフを!

ちなみに、夏野菜は、常温で保存するほうが味が落ちずに夏を味わえます。暑い時期は風通しをよくすることが長持ちさせるポイントです。

twitter : @tokimarutanaka
instagram : @tokimarutanaka
note : Tokimaru
store : TOKIMARU ONLINE
YouTube : Tokimaru Tanaka