Categories
Essay

元気の出るロックアルバム5選

こんにちは、ときまるです。

元気ですか?

気候はだいぶ春めいてきたけれど、コロナのせいで気が滅入っている、そんなあなたへ。

今日は元気の出るロックアルバムを、独断と偏見で5枚選んでみました。

学生のころから音楽を10年程演ってきて、聴くほうはまだ続けています。ロックジャズクラシックテクノRnB民族ポップス、多ジャンルの雑食なのですが、今回はロックから選ばせていただきます。(1枚だけ正確にはカントリー)

理由は、単純にロックは元気を出しやすいから。
中学生に戻ったような気分で上目指していきます。笑

選び方は僕のiTunesのライブラリから、ロックジャンルをシャッフルして、ここ2、3日流せる時はずっと流していました。その中で、「あっこれ元気でるやん」と思ったものを早いもの順で5枚選出しました。

調べたら400枚ほどアルバムが入っていたので、おそらく他にもっと元気になるアルバムはあるかもしれないですが、そこは今の運命ということで。

それでは参ります。

「Permission to Land」The Darkness

Permission To Land [Clean]
Permission To Land [Clean]
posted with amazlet at 20.03.11
EastWest U.K. (2012-08-23)
売り上げランキング: 186,670

彗星の如く現れて、彗星の如く消えた伝説のバンド、ザ・ダークネス。

2000年代のバンドなのに、なぜか70年代風。ハイトーンのヴォーカルでグラムな衣装。イギリス出身で、当時評論家たちからはクイーンの再来とも言われた。

ライブではヤク中でハチャメチャだったようだが、アルバムでの演奏と録音はタイトで、最初からずっとハイテンションなんだけど、飽きさせない構成力を持っている。

多くの伝説のロックバンドがそうであるように、ファーストにして最高傑作を作ってしまった彼らは、一気にあがり、すぐに消えた。

Get your hands off my woman, motherfucker

(俺の女からその手を離せ、クソ野郎)

 Get your Hand Off my Woman

サビのフレーズとヴォーカルの個性は強力に印象に残る。

「1 one」The Beatles

1
1
posted with amazlet at 20.03.11
Universal Music LLC (2015-12-24)
売り上げランキング: 5,717

意外にここでクラシックス。

説明不要のビートルズ。悲しい曲から楽しい曲まで、こちらのアルバムは、日本人好みというか、「日本で人気のある楽曲」を中心にセレクトされているので、数あるアルバムの中でも老若男女楽しめるのではないかと思う

休日感もあって、ビートルズ、元気出ます。

Baby’s good to me you know
She’s happy as can be, you know
She said so
I’m in love with her and I feel fine

あの子が仲良くしてくれてさ
本当に幸せでさ
彼女がそう言ってたんだ
彼女が好きで、ほんとに気分が良いんだ。

I Feel Fine

このつかみ方よ。

恋したてのワクワク感がダイレクトに伝わってきます。

「Cry」Faith Hill

Cry (U.S. Version)
Cry (U.S. Version)
posted with amazlet at 20.03.11
Warner Records (2002-10-15)

3枚目に流れてきたのは、ザ・アメリカンシンガーソングライター、フェイス・ヒルです。

ポップとカントリーの間を行くようなスタイルは、最近の隣の姉さん系(テイラー・スウィフトやエド・シーラン)boys next doorの元祖にあたるのではないでしょうか。とても懐かしい感じがします。

スローからミドルテンポの楽曲が多めで、歌唱力と歌詞でゆっくり元気にしてくれる。そんなアルバムです。

I don’t know what you believe
Or what you think of what you see
but this is a part of me
What I do and who I am
All of my impurities
Are right here on my sleeve
This is me This is me

あなたが何を信じているか知らないし
見るものについてどう思うかも知らない
だけどこれが私の一部です
私がしていることと、私。
私の全ての不純物
ここにいる。これが私。

This is me

映画を見たり、泣いたり、請求書は遅れていたり。だけどこれが私よ。という自己肯定感満載の曲。フェイス・ヒルでさえそうなんだから、ああ大丈夫だなと思わせてくれれる何かがあります。

「Physical Graffiti」Led Zeppelin

Physical Graffiti (Remastered)
Atlantic Records (2015-02-25)
売り上げランキング: 14,926

またも王道ですみません。みんな大好きゼップです。

数ある彼らの名作の中から、1975年、2月に発売された二枚組のフィジカル・グラフィティをセレクト。

ええ、45年前?

確かに古いんだけれど、今2020年にこの当時の音を聴くことができる環境に、ただただ感謝です。

ローファイでシンプル!ギターリフもドラムもベースもロバート・プラントの声も全部気持ちいい。良い音源で、低音強めのスピーカーから出したいです。

晴れた日のベランダで、サングラス&片手にビアでゼップなんてどうでしょうか。元気を超えて、廃人になりそうです。

So the world spinning faster are you dizzy when you’re stoned
Let the music be your master will you need the master’s call
oh, Satan and man

世界は高速で回り、めまいがしてラリってる
音楽を君の主人にしようぜ
ああ、悪魔と男!

House of Holy

ええ、歌詞もラリっていますが。仕方ないです。1975年なんで。音楽愛が伝わってきます。

「3」Firehouse

3
3
posted with amazlet at 20.03.11
Epic (2012-05-23)
売り上げランキング: 148,955

いま書いてて気づきましたど、これはビートルズの「1」に対するアンサーアルバムでしょうか。

90年代のアメリカのロック・バンド、ファイヤーハウスです。少しハードロック寄りです。

ボン・ジョヴィの弟分とされていたようですが、当時は日本を含めアジア各国でもとても人気のあるバンドでした。中学のころ良く聞いていましたね。

80sの色を残した、軽快で明るいアメリカンハードロックで、元気になれます。

ハードロックバンドって、なぜかバラード歌わせると上手いんですよね笑 怖くて強い格好していますが、心はナイーヴで、めちゃくちゃ泣ける歌詞書くんです。

ノリノリのアルバムで、ランニング中にも良いかもしれません。

And if you ever get lost on life’s highway
Don’t know where to go
There’s just one thing that I want you to know
I am here for you, alway here for you
When you need a shoulder to cry on
Someone to rely on, I am here for you

もし君が人生のハイウェイで迷子になった時
どこへ行くべきかわからなくなった時
ひとつだけあなたに知っておいて欲しいことがある
僕がここにいること。いつも君のためにここにいること。
泣く時に肩が必要になった時、頼る人が必要な時、
僕は君のために、ここにいるんだ。

Here for you

いや、熱い。熱すぎ。元気出ました。ありがとう、ファイヤーハウス。

始めてPV見た笑

以上5選でした。

それぞれリンク貼っていますので、元気を出したい方はぜひ聞いてみてくださいね。

それでは!

ご案内

twitter : @tokimarutanaka
instagram : @tokimarutanaka
note : Tokimaru