Categories
How to

パスワード管理方法

パスワードの整理をしました。

僕はアナログとデジタルの両方で管理していますが、アナログ(紙)の方を中心に整理しまいした。

デジタルはMacのキーチェーンで、iCloudのため他のデバイスでも自動同期してくれて非常に便利です。多くなりすぎているので、パスワードなんて管理しないのが最適な管理方法なのかもしれませんが、いくつかのデバイスやブラウザを使うのでどうしても紙やノートにバックアップをとります。

使用しているパスワード(サービス)は50個ほどありました。

それからもう使用していないものや、古くなって途中で変更されたものをバンバン省いて、新しい紙にメモっていきます。この時同時にMac上との整合性をとっておきます。

キーチェーンは便利なのですが、ブラウザによって使えなかったり、サービスのパスワード使用文字制限により使えなかったりします。紙に記すものを最小限にするため、よく使う主要なサービスのみ選びます。こうすることで突然PCが飛んだりしても、あるいは出先で一時的に他人のデバイスでもアクセスが可能となります。

これを行うと自分が依存しているサービスを把握することができます。そして少しだけ気分もスッキリしますので、パスワード管理がごちゃっとしている方は一度整理してみることをおすすめします。

全く管理しないという方法もありかと思います。忘れたらその度にパスワードをリセットして使うということです。これはパスワードを覚える手間と管理する手間を省くことはできますが、メールを再度受け取り、再設定という時間が毎回必要になります。正直面倒です。

サービスによっては、ブラウザ承認前提のものが登場してきました。これが非常に快適。workflowyなんかはその一例なのですが、IDだけ入れれば、登録しているアドレスにメールが飛んで、クリックしたらそのままログインできるというもの。良く考えられています。パスワード再設定そのものが、サービスやサーバーにとっては負担なのでしょう。

人間とデバイスのシンクロ率は高まり続けるので、今後は指紋や虹彩承認のみでパスワード不要となる時代がおそらくきます。良いのか悪いのか、完全に攻殻機動隊の世界観ですね。

twitter : @tokimarutanaka
instagram : @tokimarutanaka
note : Tokimaru
store : TOKIMARU ONLINE