ライトルムームCCにトーンカーブ搭載

こんにちは、常丸です。

ようやく最近のアップデートで、ライトルームCCのデスクトップ版にもトーンカーブが搭載されました。

なぜか、iPhone、iPadのアプリ版には、初めから搭載されていたのですが、デスクトップ版では探しても見つかりませんでした。

ユーザー数の関係か、GUIの問題か。おそらくアプリベースで開発されているのかもしれません。

Lightroom CC
Lightroom CC

画面右上の調整タブをクリックして、ライトの項目を開く。

Lightroom CC
Lightroom CC

オートボタンの横に、カーブボタンが現れています。そちらをクリックすると下部にトーンカーブが出てくる。

Lightroom CC
Lightroom CC

カーブは「トーンカーブ」と「ポイントカーブ」の二種類を選択できる。

ここでは

「トーンカーブ」:従来のライトルームでおなじみの、ハイライト、ミッド、シャドウを細かく調整できる。

「ポイントカーブ」:フォトショップ等に搭載されている、直感的かつ自由にポイントを動かせる。

という感じになっています。

僕は「ポイントカーブ」の方が慣れているということもあり、自由で使いやすく感じます。
慣れと用途の問題でもあるので、それぞれ使いやすい方を使うと良いでしょう。

最初はトーンカーブが無いっ。と、おかずは買ってきたが、米を炊き忘れた時のように、カーブを探して焦りました。

しかし、このように、順次アップデートされることを期待します。

書き出しのレシピも、デスク版には無いような。。どなたかご存知でしたら教えてください。

またなにか進化ありましたらこちらで。

最初のライトルームCCの記事

新しいLightroom CCを使ってみて感じた、良いところ3つ

オススメ書籍

CCではないが、ライトルームの基本構造を学ぶことができるのでおすすめ。raw現像を知りたい人にも。

フォトショップは、フォトグラファーであればこの一冊あれば大体のことは事足りる。

・ご案内

トキマルとは?

ポートレート撮影します

インスタ写真販売しています

・最近のつぶやき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください