カメラロールから探す写真

カメラで撮る写真も好きだが、iPhoneで撮る写真も好きだ。今日というフィルターで日記用の写真を探す時、カメラを持ち歩いていない日などはiPhoneのカメラロールから写真を探すことになる。仕事以外で日常の写真をほぼ毎日撮るようになった。それも日記のおかげだが、それでもたまに撮れない日がある。そういう日でもiPhoneでは何かしら撮っているから、やはりiPhoneはすごいな。写真がライフスタイルになるということは多分そういうことなのだ。iPhoneの得意とするところはテーブルフォトだと思う。だから必然と食べ物の写真などが多くなる。これは万人にに共通の傾向ではないだろうか。可愛いモデルの女の子に出会わなくても、食べ物は誰でも毎日食べるから。一方、iPhoneでテーブルフォト以外のスナップ写真を撮ることは結構難しい。iPhoneしか使わないとか、あえてiPhoneで作品制作をするという意図があればそれも簡単なのかもしれないけれど、あくまでフォン、いや、コンピュータとして使用している限りはスナップには向いていない。街を歩いていて、いいなと思ったものにiPhoneをサッと構えて向き合うというのはなんだかその姿が間抜けでしょうがない気がするのだ。自意識過剰か。今日の写真は夜に食べたとうもろこしのかき揚げ。外は随分涼しくて、もう夏もとうもろこしも終わりそうな空気が漂っている。