マングローブの森を漕いで

7時半ぎりぎりの起床。奄美トレックの林さんがホテルまでピックアップに来てくれてマングローブツアーへ。名瀬から1時間ほど。もう新緑が輝いていて森が深い。1時間半みっちりカヌーを漕いでマングローブと周辺の自然を観察した。多分明日は筋肉痛。終わった後近くの売店でオリオンビール。帰りにモダマ自生地にも連れて行ってくれた。その後ホテルに戻り、ホテルのレストランで作戦会議兼スーパードライ。近くを散策に出て、焼き鳥屋「てっちゃん」で昼食のような飲食。それにしても奄美は肉のレベルが高い。その後、黒糖焼酎「龍宮」を作っている富田酒造を見学。15年前にこの場所で出会った思い入れのある銘柄だ。黒糖焼酎の製法について大人の事情も絡めてとても丁寧に説明してくれた。夜はローカルの居酒屋で豚足など。二軒目はガールズバーネイチャー。店員の半分がリゾートバイトで東京出身だった。三軒目に行くか迷いながら閉店間際の狙っていたホルモン屋に吸い込まれていく。前回の島旅の時を思い出しながらまさかのホルモン締め。濃密なスケジュールの輩旅は全て実質で形式がない。

– https://linktr.ee/tokimarutanaka