iOSをアップデートした日

雪が降るという予報が外れて良い天気だったので宇多田ヒカルのBADMODEを流しながら朝から5キロを走った。宇多田ヒカルは朝聴いても夜聴いてもいい。いつでもどんな気分でも聞ける音楽というのはそれはそれは稀有である。ダンサブルなのに声や楽器にアナログなムードがある。楽曲の構成やマスタリングも関係しているかもしれない。対してサカナクションは完全に夜の性質を持っている。

Ulyssesのデバイス間同期がうまくいかなくなり、再起動してもだめだったのでiOSを最新にアップデートした。直ぐに不具合は解消された。最近は4G回線一本でやっていて、WiFiに繋ぐこともほとんど無いのでアップデートが疎かになる。容量なのかバグなのかわからないけど随分時間がかかってしまった。

新しいiOSは色々進化しているようで、目につくところとしてはウィジェット機能と、フォーカスモードの進化と、サファリブラウザの検索窓が下に来ていること。フォーカスモードはスリープにすると画面通知さえも完全非表示になるので良い。ブラウザの検索窓は何十年も(おそらくインターネットが始まって以来)上部にあったものなので、まさか指が届かないという理由で下に持って来られるとは思ってもいなかっただろう。違和感があって見た目も微妙だけど、一番びっくりしているのは検索窓自身かもしれない。俺、ここっすか。という声が聞こえる。

あ、あとAirPods使用時にSpatialize Stereoが使えるようになった。これはドルビーサウンド以外の音源をステレオでシミュレートするというもので、どういう音でもステレオ再生してしまうという地味だけど画期的なもの。コントロールセンター>イアフォン>ステレオからFixedとHead Trackedが選べて、Head Trackedにすると前方に二つのスピーカーを配置した空間が想定され、頭を振ると音の聞こえ方が変わる。まるで小さな部屋に実際スピーカーがある感じで鳴ってくれる。一瞬、イアフォンが接続されておらずiPhoneから直接鳴ってるのかと錯覚するほど、音の手触りが強化された。夕方にオンラインミーティングが2本あったけど、会議までステレオだと聴こえすぎると思って、イアフォンは付けずに参加した。

– https://linktr.ee/tokimarutanaka