料理することとリードの謎

冷房よりも窓を開けた方が涼しくなってきていて、部屋の中にいる時はそのことがわからずに外から中に入って初めて気づくということを繰り返している。備え付けの冷蔵庫とキッチン用具があって最近は料理が捗っている。これまで何も無い生活をしてきた反動が出ている感じ。昼は肉じゃが、カボチャの煮物、ひじきの煮物、豚の角煮、味噌汁、ご飯。数日かけて作り置きしたものを食べた。夕方歩いていると犬のリードを持ったおじさんが突然すみません!と話しかけてきて、はい!と答えると、さっき散歩していた人じゃないよね?と言うので、はい違いますと言ったらその他には何も発さずに別の方向へ歩いて行った。おそらく誰かが犬の散歩をしていてリードを落としたのだろう。しかしリードだけ落とすとなると犬はどこへ行ってしまったのだろうか。犬を抱えて帰ってリードを落としたのか。予備で持っていたリードを落としたのか。犬ではなくリードの方が逃げ出したのか。いくつかパターンを考えてみたが、どれもしっくりこなかった。