11月に捨てたモノと買ったモノ

こんにちは、ときまるです。

いつのまにか、11月も終わりですね。
毎日がワイルド・スピードで過ぎ去っていきます。

誰得かはわかりませんが、とりあえず、今月、手放したものと手に入れたものをリストしてみます。

まずは手放したものから。

捨てたもの

1,ダナーのブーツ

danner
danner

以前、山の撮影の仕事をしていた時履いていたもの。フジロックでも使いましたし、6年くらいかな。かなり活躍していました。
ゴアテックスなので、小さな小川くらいすいすいいけて、丈夫で安心感あります。履き心地も最高。
現在は”シティ派”で出番が全く無くなってしまったため、手放しました。
またブーツの必要な生活になった時は、同じもの選ぶと思います。

2,ゼンハイザーヘッドホン

Sennheiser
Sennheiser

8月に買ったばかりの、ゼンハイザー。
その時の記事はこちら→8月に買ったものまとめ
電子音楽の制作を予定していたのですが、仕事と環境によりペンディング状態になっていました。
今のところアコースティック・ギター一本しか使用しないので、不要との判断。
20,000円で購入し、15000円で売れました。良いタイミングでした。
買ったものでも、使用具合を判断して、現在の自分に必要なければすぐに手放す。
なんのトレーニングだよ。ミニマリストのトレーニングかよ。

3、エプソンプリンタPX5V2

ついに、巨大なプリンタを処分しました。
フォトグラファーとして仕事で使用していたものなのでかなり考えました。
少し前までは、紙媒体の場合プルーフプリントといって色の見本を提示するために、デジタルデータにプリントをつけて納品していましたが、現在ほぼなくなり、不要との判断。プロ用機で7色インクのため、インク代だけで毎回25000円程かかっていました。ランニングコスト高すぎです。
今後、個人的な作品のプリントは、プロラボか、キンコーズで行います。
維持費、スペース代考えると、正直とんとんかもしれません。
こいつ横1,5メートルくらいの幅があるので、スペースが空いて部屋が随分広くなりました。

4、サーバー

プロマイズのサーバーです。
以前何度か記しているように、為動作が不安定になっていました。6年ほど使用しましたので、年数経過も理由にあると思います。
写真やデータは、クラウド化と、小さなポータブルディスク管理にし、ようやく移行が完了しつつあります。
こいつもなかなか電力とスペースをとるので、無くなってすっきりです。
本格的に映像をやるようになったら、また必要になると思っています。とても良いプロダクトです。

そして買ったものは、

買ったもの

11月に買ったものは、何もありませんでした。

強いて言えば

この、あきたこまちの玄米くらいです。

おいしいです。

もう、どんどんものをなくして、最後は”玄米”だけで生活しようとしているかのようですね。

玄米の家に住み、玄米のカメラを使い、玄米を食べて、玄米の布団で眠る。

なんとなくピースフルな感じもしますが、もはやミニマリストでもなんでもありませんね。

年末は、ものを整理するのに良いタイミングだと思います。

このように書いてみると、意外にまだまだモノあるなぁといった印象です。

しかしどんどん身軽にはなっています。

軽やかに新年を迎える準備を、玄米を食べながら進めましょう。

・ご案内

トキマルとは?

ポートレート撮影します

インスタ写真販売しています

・最近のつぶやき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください